プーアール茶.com

核桃黒芝麻粉

核桃黒芝麻粉
市場の中のお店の一つに、胡桃や黒胡麻や黄粉やピーナッツや小麦粉などを店頭に置いて、その後ろに製粉機のようなのを置いている店がちょっと気になって、それとなくコックさんに聞いてみたら、お菓子を作ってくれるらしい。それは、上海人の好きなお菓子でもあり健康食品のようなもので、その場で好みの材料を配合して作ってくれるそうで、早速それを注文することにした。
市場の中のお店。胡麻、きな粉、胡桃などを売っている
選んだのは、核桃(胡桃・クルミ)と黒芝麻(黒胡麻)のスタンダードなやつ。甘味をつけるために砂糖も入る。
核桃(胡桃)核桃(胡桃)をミキサーで粉々に
選んだ核桃(胡桃)をミキサーで粉々にする。後ろにあった製粉機みたな大きな機械には出番がなかった。
核桃(胡桃)黒芝麻(胡麻)と砂糖を配合核桃(胡桃)黒芝麻(胡麻)と砂糖をかき混ぜる
黒芝麻(胡麻)と砂糖を配合して、計量器に乗せてここで支払いをする。核桃250g+黒芝麻250g+砂糖200g合計300円なり。支払いを済ませるとかき混ぜてビニール袋に詰めてくれる。
核桃黒芝麻粉
核桃黒芝麻粉
核桃黒芝麻粉。正しい名称がわからないので、これについては後日修正する。家に持ち帰ってからビニール袋ではなんなので、瓶に移す。さて、それをどうやって食べるかなのだが、一人で食べるならこのまま適当にスプーンで取ればいいのだが・・・
核桃黒芝麻粉の食べ方
この日の午後にグルメ仲間が遊びに来て、とっさに思い付いてレンゲに盛って皿に乗せて出した。香も味も強いので、レンゲ一杯でお菓子としての量はちょうどいいくらい。あんがい好評だった。お茶は「広西六堡散茶(プーアール散茶)」。グルメ仲間らしくなかなかいいチョイスだと思った。
核桃黒芝麻粉はクズ湯に入れたり、湯圓の白玉団子の餡になったりもする。上海ツウの読者さんからメールをもらったのでは、豆乳に入れるというのもあるようだ。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

美味しいプーアル茶

新しいお茶のブログ

search this site.

selected entries

categories

archives

recent trackback

老人と海
老人と海 (JUGEMレビュー »)
ヘミングウェイ, 福田 恒存
茶の本
茶の本 (JUGEMレビュー »)
岡倉 覚三, 村岡 博

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM