プーアール茶.com

西洋菜香敍絲湯

昨日からずっと雨。
豆腐屋で豆乳。今日は甘いのにした。
それでも朝は近くを散歩して、豆腐屋で豆乳を飲んで、
野菜市場。魚、肉、豆腐、乾物もある
改装工事が終わった野菜市場を覗いてみた。
工事中にスーパーになってしまうかもしれないと心配したが、衛生的なタイル張りになって市場が復活。活気が戻った。市場では専門家が旬の食材を売り、調理方法をアドバイスし、客同士でレシピを交換する。みんなそうやって料理を覚える。住むところは市場の近くがいい。
さて、本日は「西洋菜(クレソン)」を食べる。
西洋菜(クレソン)
市場には年中ある野菜ではあるが、とくに冬場に多い。これを干したのは漢方薬の材料で、咳止めなどに処方される。西洋菜(クレソン)、香據閉蚤)、豚肉、ニンジン、西蘭花(ブロッコリー)、蝦仁(小蝦)、葱、生姜、大蒜など。本日の材料費:430円なり。
西洋菜香敍絲湯
西洋菜香敍絲湯
西洋菜香敍絲湯。スープの味付けは、紹興酒と塩とほんの少しの醤油と具からにじみ出る旨味だけ。個人の好みによるが、中国の「火鍋」や日本の「ちゃんこ鍋」のように、たくさんの具から出たスープよりも、2〜3種類の具だけのシンプルなのが好き。鍋の具もあれこれ食べるよりは、ずっとそればっかり食べ続けてお腹が満腹に近づいてゆく感覚が好きだ。今日のスープはそれに近い感じで、西洋菜ばっかり食べることができて満足。
油炸蝦仁
油炸蝦仁。小蝦を冷凍していたので、それを解凍してフリッターにしている。美味かった。衣にいくつか香草が入っていたが、何を入れたか聞くのを忘れた。
蒜頭炒西蘭花鳳凰沱茶94年(プーアール茶)
蒜頭炒西蘭花。ブロッコリーとニンニクの炒めもの。これも寒いときの野菜。美味い。本日のお茶は「鳳凰沱茶94年(プーアール茶)」。ちょっと苦味がたらなく美味いと感じるようになるには、数回飲まなければならない。だんだんと濃いのが欲しくなってくる。
山口県の釣り好きの社長から、五島列島の初釣りレポートのメールが来た。読んでいるうちに目まいがしてくる。その一部を紹介すると・・・・
---------------------------------------------------
・・・しかし釣りの後民宿で風呂に入り、皆での食事はいつもの事ながら最高です。刺身は天然のひらまさ、これが今の季節ほんとにうまい。脂の乗りと新鮮な歯ごたえなんともいえません。特に五島のヒラマサはほんとにうまい。その後は潮騒名物、いのしし鍋これが本日のメインディシュ。これはほんとにおいしいですよ。いのししは民宿のおやじと息子が五島で鉄砲猟で取ったものです。去年は57匹しとめてそれを名物料理にしていて一年中出しています。今年も猟が解禁にになりもうすでに10何頭くらい取ったそうです。今年のいのししは椎の実がたくさんなったので、その実をたくさん食べてまるまる太って例年になく旨いそうです。(ちなみに80キロくらいのイノシシが最高)そういうことで夜はおおいに盛り上がりました。そうそうイノシシにはやはり芋焼酎がよく似合います・・・
--------------------------------------------------
・・・・言葉を失う。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

美味しいプーアル茶

新しいお茶のブログ

search this site.

selected entries

categories

archives

recent trackback

老人と海
老人と海 (JUGEMレビュー »)
ヘミングウェイ, 福田 恒存
茶の本
茶の本 (JUGEMレビュー »)
岡倉 覚三, 村岡 博

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM