プーアール茶.com

醤油肉生菜巻蛋餅

醤油肉を生野菜で巻いて食べたい。
鶏蛋餅(ネギ玉子焼きの生野菜巻き)を思い出して、それに蒸した醤油肉を加えることにした。醤油肉は自家製のがまだまだある。
醤油肉、生菜(レタス)、芥藍菜、香菜、大葱、葱、鶏蛋(鶏卵)、面粉(小麦粉)、蕃茄(トマト)、猪肝(豚レバー)、生姜、香據閉蚤)
醤油肉、生菜(レタス)、芥藍菜、香菜、大葱、葱、鶏蛋(鶏卵)、面粉(小麦粉)、蕃茄(トマト)、猪肝(豚レバー)、生姜、香據閉蚤)。本日の材料費:450円なり。
葱蛋餅
葱蛋餅。かなり油を控えめに作ってもらったが、それでも手がベトベトする。仕方ない。
生菜(レタス)、芥藍菜、香菜、大葱、肉味噌蒸しあがった醤油肉
生菜(レタス)、芥藍菜は茹でてある。香菜、葱、肉味噌。肉味噌は豚の挽肉と豆鼓紅椒醤なんかを混ぜている。
醤油肉生菜巻蛋餅
醤油肉生菜巻蛋餅
醤油肉生菜巻蛋餅。蛋餅が焼きあがると同時に野菜と醤油肉と肉味噌を巻いて食べる。醤油肉の塩分がちょうどいい。レタスが冷たくシャキッとしているのもいい。生野菜をドレッシングで食べるのは実はあまり好きではないが、この食べ方なら生野菜がどんどん口に入ってゆく。
醤油肉生菜巻蛋餅蕃茄猪肝湯(トマトと豚レバーのスープ)
醤油肉生菜巻蛋餅をかぶりついて、蕃茄猪肝湯(トマトと豚レバーのスープ)をすする。こういうものを食べていたら、食後の疲労感はまったく無い。手軽な料理かと思ったが、あんがい皿や器を多く使って、後始末がたいへんそうだった。美味しいものの影では努力があるのだ。
本日のお茶は「プーアル青磚茶90年代」。スッキリした。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

美味しいプーアル茶

新しいお茶のブログ

search this site.

selected entries

categories

archives

recent trackback

老人と海
老人と海 (JUGEMレビュー »)
ヘミングウェイ, 福田 恒存
茶の本
茶の本 (JUGEMレビュー »)
岡倉 覚三, 村岡 博

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM