プーアール茶.com

油炸牛排

牛排を食べる。
牛排(牛のサーロインあたりの肉)、葱、生姜、中華山椒、香菜、草頭(白詰草)、菌據淵ノコ)、胡蘿蔔(ニンジン)、黒木耳牛肉を叩く
牛排(牛のサーロインあたりの肉)、葱、生姜、中華山椒、香菜、草頭(白詰草)、菌據淵ノコ)、胡蘿蔔(ニンジン)、黒木耳。本日の材料費:430円なり。
中華料理の牛肉の牡蠣油炒めなどの肉が不自然に柔らかいのは、重曹がすりこんであるため。今日の肉にはそんなことしなくていいと頼んだ。重い中華包丁で叩いて塩椒や唐辛子をすり込んで、片栗粉などの衣をつけて油で揚げる。
油炸牛排
油炸牛排。塩と中華山椒の味付けは悪くないが、安い赤味肉はシワシワした乾いたような触感になる。500gが240円だから仕方ない。豚肉のほうが安くて美味しいのと、わざわざ高い輸入牛肉を使うことはないと思うのとで、今後も「上海のお昼ご飯!」の牛肉料理は少ないだろう。
清炒草頭
菌敍ι綸芒果(マンゴー)
清炒草頭。白詰草の炒めもの。白詰草ってクローバーと同種類らしいが、その辺に生えているやつと同じなのかな?あんがい美味しい。豆科なのでやはり豆っぽい甘味がする。菌敍ι綸髻キノコと豆腐のスープ。キノコ・・・今日のは大丈夫と思う。デザートは芒果(マンゴー)。バンザーイ!
茶香炉を焚く
茶香炉を焚く。茶葉は賞味期限切れの高級烏龍茶を使用。部屋いっぱいにお茶屋さんの香り。このところ忙しくて茶室の客が少ないが、それでも常にピカピカにして、お客を待つ状態にしている。本日のお茶は「広西六堡散茶」。なんとなく濃い感じのが欲しくなった。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

美味しいプーアル茶

新しいお茶のブログ

search this site.

selected entries

categories

archives

recent trackback

老人と海
老人と海 (JUGEMレビュー »)
ヘミングウェイ, 福田 恒存
茶の本
茶の本 (JUGEMレビュー »)
岡倉 覚三, 村岡 博

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM