プーアール茶.com

山薬炒磨

薬膳の一品だけのあっさりなお昼のはずが、香港からグルメな知人が来て急遽冷凍庫にあった鶏肉を使って、いつもより一品多いお昼となった。香港の知人は上海の暑さにびっくりしている。
山薬(長芋)、蘑據淵泪奪轡絅襦璽燹法∪胡、香菜、洋葱、猪耳(豚の耳)、洋葱(タマネギ)、鶏肉、青椒(ピーマン)、苦瓜(ニガウリ)、鶏蛋(鶏卵)、枸杞(クコの実)、猪肉(豚肉)
山薬(長芋)、蘑據淵泪奪轡絅襦璽燹法∪胡、香菜、洋葱、猪耳(豚の耳)、洋葱(タマネギ)、鶏肉、青椒(ピーマン)、苦瓜(ニガウリ)、鶏蛋(鶏卵)、枸杞(クコの実)、猪肉(豚肉)。本日の材料費:650円なり。
洋葱猪耳(タマネギと豚の耳のあえもの)
洋葱猪耳(タマネギと豚の耳のあえもの)。前菜。タマネギは塩胡椒で炒めてあって、豚の耳は茹でてあって、味付けは「老干媽」でピリ辛。
山薬炒蘑據閉弘鬚肇泪奪轡絅襦璽爐累屬瓩發痢
山薬炒蘑據閉弘鬚肇泪奪轡絅襦璽爐累屬瓩發痢法生姜と塩の風味で、素材そのものの味が引き出されていて、実に美味い。
[朶リ]椒焼鶏(叩き唐辛子の焼鳥)
[朶リ]椒焼鶏(叩き唐辛子の焼鳥)。以前に[朶リ]椒清蒸仔鶏のときに、この[朶刂]椒について説明している。今回は[朶刂]椒で鶏を炒める形であるが、蒸したのよりもこちらのほうがいい味だった。
杞子涼瓜肉片湯(クコと苦瓜と豚肉のスープ)
杞子涼瓜肉片湯(クコと苦瓜と豚肉のスープ)。涼瓜とは苦瓜のこと。あんがいスープにも合う。さっと炒めたのをスープの具にする形なので、スープの汁自体が苦いことはない。
後期紅印圓茶50年代と圓茶無紙紅印を崩して、なぜかブレンドしてある散茶
お茶は「1950年代の後期紅印圓茶と圓茶無紙紅印を崩して、なぜかブレンドしてある散茶」。ワイン好きの知人に、「ワインで言うところのロマネコンティーですよ」というと、高くても飲みたいということになった。
カルフォルニアの白ワイン
知人が香港のBARで、身長2メートル体重130キロの元アメフト選手のスイス人の大男と力比べの大喧嘩した話で盛り上がった。知人のほうは剣道で、アメフトvs剣道の異種格闘技戦。おたがい喧嘩慣れしているみたいで、怪我はたいしたことなかったらしいが、警官たちにひっぱられて一軒めの店を出て、また場所を変えて2ランドをしたらしい。そんな馬鹿で熱い話に血が沸いたところに、ワールドカップのアルゼンチンードイツ戦をBARで見ながらワインとかブランデーとかをするする飲んで気が遠くなって、いつのまにか次の日の朝になっていた。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

美味しいプーアル茶

新しいお茶のブログ

search this site.

selected entries

categories

archives

recent trackback

老人と海
老人と海 (JUGEMレビュー »)
ヘミングウェイ, 福田 恒存
茶の本
茶の本 (JUGEMレビュー »)
岡倉 覚三, 村岡 博

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM