プーアール茶.com

麻辣火鍋の薬味セットで麻辣焼芋頭

先日の大盆鶏につづいて、
麻辣火鍋の薬味セットでつくる火鍋以外の料理。
江蘇省太倉市の芋
今日の主役は「芋頭」(里芋)であるが、江蘇省太倉市の里芋。京都のえび芋に似ている。
薬味セット、芋頭(里芋)、蹄膀(豚の腕の付け根肉)、白葱、大蒜、生姜、白菜、粉絲(春雨)、青菜、香據閉蚤)、鶏蛋(鶏卵)、葱麻辣火鍋の薬味セット
薬味セット、芋頭(里芋)、蹄膀(豚の腕の付け根肉)、白葱、大蒜、生姜、白菜、粉絲(春雨)、青菜、香據閉蚤)、鶏蛋(鶏卵)、葱、本日の材料費:1700円なり。
蹄膀を水煮
蹄膀を熱湯で洗って、土鍋に水約700mlと生姜と紹興酒少しで30分ほど水煮する。このスープもあとで使う。
豆辣(豆板醤)豆辣(豆板醤)
豆辣(豆板醤)約50g、薬味セットを炒める里芋を加える
里芋と麻辣火鍋の薬味セットを炒める
蹄膀を水煮したスープを加える麻辣火鍋の薬味セットで麻辣焼芋頭
麻辣火鍋の薬味セットで麻辣焼芋頭、白菜を加える麻辣火鍋の薬味セットで麻辣焼芋頭、蓋をして蒸し焼き
中華なべに油を大さじ9杯ほど。豆辣(豆板醤)、薬味セット、大蒜、白葱を炒める。水にした蹄膀を加え、里芋を加え、味付けに醤油大さじ3杯、甘い醤油1杯、砂糖少々、混ぜて色がついたところに蹄膀を水煮したスープを入れる。強火でしばらく煮てから白菜を加えて中華鍋に蓋をする。蓋をしてから20分ほど蒸し焼きにして、最後に春雨を入れて出来上がり。
麻辣焼芋頭(里芋の蒸し焼き麻辣風味)
麻辣焼芋頭(里芋の蒸し焼き麻辣風味)
食感と味の違う蹄膀がうまい具合に脇役になって里芋を引き立てている。えび芋に似たこの里芋は柔らかくて美味しい。辛味のなかに感じる芋の甘味が格別にやさしい。こういう料理はレストランでは日が当たらないが、家庭でやるならいい料理だと思う。
麻辣焼芋頭もできる麻辣火鍋の薬味セットはこちら
「麻辣火鍋の薬味セット/プーアール茶.com」

蒸蛋(茶碗蒸し)香攤攷粥弊頂擇玲Г梅屬瓩板蚤の蒸し焼き)
蒸蛋(茶碗蒸し)。
干し貝や干し蝦を水洗いして、約コップ一杯120mlの熱湯に浸けて10分ほど置く。鶏卵、葱、胡椒、塩、紹興酒、を溶いて、さきほどの干し貝などのスープと陶器の器に入れ15分蒸す。火力は弱め。最後に胡麻油をたらす。
香攤攷粥弊頂擇玲Г梅屬瓩板蚤の蒸し焼き)。
厚紙黄印七子餅茶プーアル茶
本日のお茶は「厚紙黄印七子餅茶プーアル茶」 (売り切れ)。雨の日がつづいてやや肌寒い。なので熟茶。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

美味しいプーアル茶

新しいお茶のブログ

search this site.

selected entries

categories

archives

recent trackback

老人と海
老人と海 (JUGEMレビュー »)
ヘミングウェイ, 福田 恒存
茶の本
茶の本 (JUGEMレビュー »)
岡倉 覚三, 村岡 博

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM