プーアール茶.com

清蒸馬鮫魚

馬鮫魚(サワラ)の干物を食べる。
厦門(アモイ)で買ってきた干物のひとつ。
蒸し物、スープ、唐揚げなどできる。天日干しで乾燥して塩が強いので、そのものの味を楽しむのには、蒸したのが塩が適当に抜けていいということになった。
馬鮫魚(サワラ)
馬鮫魚(サワラ)、生姜、葱、紅椒(赤ピーマン)、白蘿蔔(大根)、骨頭(豚骨)、黒菜(塔苦菜)。本日の材料費:530円なり。
紹興酒をふりかけて、生姜や葱をのせて蒸しただけ。
清蒸馬鮫魚(サワラの干物を蒸したもの)
清蒸馬鮫魚(サワラの干物を蒸したもの)
清蒸馬鮫魚(サワラの干物を蒸したもの)。
美味しい。塩が強くて旨味がしっかりしている。同じ青魚の鰹に似た血の味がある。ひとりでは一匹の半分も食べられないくらい塩がきいている。ご飯がたくさん食べられる。まだもう一匹あるから、別の日になにか作る予定。
清炒黒菜(塔苦菜の炒めもの)白蘿蔔骨頭湯(大根と豚骨のスープ)
清炒黒菜(塔苦菜の炒めもの)
白蘿蔔骨頭湯(大根と豚骨のスープ)
厦門(アモイ)の点心が良かったので、ここで紹介。
芋奶饅頭(タロイモの饅頭)
芋奶饅頭(タロイモの饅頭)
タロイモの餡の饅頭は喉が詰まりそうなほど美味しかった。
鳳凰沱茶97年プーアル茶
本日のお茶は「鳳凰沱茶97年プーアル茶」。
鳳凰沱茶は、93年94年96年のを過去に紹介して、こんどは97年のもの。近々入荷する。96年のとは熟成の環境が違うので、味の印象には差がある。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

美味しいプーアル茶

新しいお茶のブログ

search this site.

selected entries

categories

archives

recent trackback

老人と海
老人と海 (JUGEMレビュー »)
ヘミングウェイ, 福田 恒存
茶の本
茶の本 (JUGEMレビュー »)
岡倉 覚三, 村岡 博

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM