プーアール茶.com

無花果焼肉

干した無花果(イチジク)の実を探していた。
上海で日本人向けのお茶屋さんをしている「TEASIA」さんが、お茶請けとして売っていて、そこで教えてもらって入手できた。
無花果(イチジク)
無花果(イチジク)
これを、薬膳デザートのセット(5月に商品化する)に使う予定だが、料理にも使えるので、今日は上海の定番の料理、紅焼肉に使用した。
無花果焼肉(イチジクの紅焼肉)
無花果焼肉(イチジクの紅焼肉)
ちょっとイチジクが甘すぎた。乾燥したままでも食べられるが、熱を通したときの甘味はさらに強くなる。肉の味付けにはちょうど良かったが、イチジク自身は果物にしては酸味がないので、甘味が際立つのだろう。
話はかわるが、上海料理のレストランで「紅焼肉」をウリにしているところがあって、先日そこに行ってみた。そこの「紅焼肉」は、どうもうちで作るのとは肉の具合が違う。恐らくだが、圧力鍋を使用するか、それとも真空パックして低温で調理するのか、いずれにしても長時間熱を通さない方法だと思う。宣伝文句には何時間もかけて煮込むとしてあるが、それにしては脂が抜けていないのだ。それなりに美味しいが・・・
涼拌黄豆芽(もやしの黒酢あえ)蘿蔔大棗湯(大根とナツメのスープ)
涼拌黄豆芽(もやしの黒酢あえ)
蘿蔔大棗湯(大根とナツメのスープ)
-----------------------------------------------
先週末はひさしぶりにかなりお酒を飲んだ。
近くの会員制のワイン店が試飲会をしていたので、そこに立ち寄ってから後が止まらなくなった。あちこち行って、最後は茶室に戻って高級プーアール茶でしめくくった。
茶室
お酒を飲んだ後の老茶のプーアル茶が抜群に気持ちよい。お風呂上りのようにフワーっとしてから、上から下へジワーッとしみ込むような感じ。そんな快感を皆さんにもと思って、4月29日午前までの「週替わりのプーアル茶3種」を選んだ。残りの少ない茶葉なので、めったと出さない「73白紙特厚磚プーアル茶」もあるので、強くおすすめする。お酒も用意されたし。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

美味しいプーアル茶

新しいお茶のブログ

search this site.

selected entries

categories

archives

recent trackback

老人と海
老人と海 (JUGEMレビュー »)
ヘミングウェイ, 福田 恒存
茶の本
茶の本 (JUGEMレビュー »)
岡倉 覚三, 村岡 博

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM