プーアール茶.com

油炸鶉

朝から異常な空気の色。
上海の汚い空気
風が止まったらこうなる。こんな日は窓を開けないようにしている。外に出たらなるべく息をちょっとだけ吸ってすぐ吐くようにしている(気持ちの問題で・・・)。気温39度でクソ暑いのとは別な、眼や肌にヒリヒリと焼けるような熱さを感じる。昨年よりも今年は体感的にかなり環境が悪化した。来年はもっと悪い。再来年はさらに悪い。住めるのかな?
鶉の唐揚げ
鶉の唐揚げ
油炸鶉(うずらの唐揚げ)
今日も鶉(うずら)。ちなみに1羽約80円。これを唐揚げにした。うずらの姿がそのままで頭もあって、ハリー・ポッターで悪い魔法のかかった料理という感じの迫力。でもそれが美味い。めちゃくちゃ美味い。これぞ中華だ。これを食べるために遠いところから旅してきてもいいくらいに美味しい。手でつまんで骨の周りの肉をついばんで、口に入った骨はぷぃっと吐き出す、その動作が醜い。それも中華だ。上品に食べると美味しさは半分以下になる。
トマトと卵のスープマコモダケとピーマンの細切り炒め
蕃茄蛋湯(トマトと卵のスープ)
青椒菰菜絲(ピーマンとマコモダケの炒めもの)
蝦のトマト煮
茄汁基圍蝦(蝦のトマト煮)
食べ終わったときに「腹いっぱいになった」という中国語はあるけれど、「ごちそうさま」という感謝の言葉はない。そこが中華だ。なにがあっても感謝なんてされないし、こっちもしなくていいのだ。お互い楽にいこう。
本日のお茶は「下関乙沱茶プーアル沱茶」。たくさん飲んで排毒作用を期待する。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

美味しいプーアル茶

新しいお茶のブログ

search this site.

selected entries

categories

archives

recent trackback

老人と海
老人と海 (JUGEMレビュー »)
ヘミングウェイ, 福田 恒存
茶の本
茶の本 (JUGEMレビュー »)
岡倉 覚三, 村岡 博

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM