プーアール茶.com

烏骨鶏十全大補湯・薬膳スープ

「十全大補湯・薬膳スープの素セット」で、いつもは鶏の手羽元でつくるところを、烏骨鶏(ウコッケイ)でつくる。
烏骨鶏
烏骨鶏は白い羽毛に覆われた黒い肌の鶏。肌だけでなく、骨の表面にも黒い色素がある。身は普通の鶏と同じだが、やや硬め。だからスープに使う。薬膳スープと相性が良い。「十全大補湯・薬膳スープの素材セット」はいつもと同じ量を使用するが、具は少し多めになるので、後から塩加減など調整する。
烏骨鶏十全大補湯・薬膳スープ
烏骨鶏十全大補湯・薬膳スープ
烏骨鶏十全大補湯(ウコッケイの薬膳スープ)
かなり美味い。ウコッケイの皮や、軟骨のあたりのゼラチン質のところなどは、甘味を感じるほどに旨味が濃い。それに薬膳スープの「薬味」が実にバランスよい。食べた後から、ゆっくりと毛細血管のいたるところに血が巡って、じわじわと体の端から端まで温まるのがわかる。
泡菜焼[魚尤]魚娃娃菜炒香
泡菜焼[魚尤]魚(漬物とイカの蒸し焼き)
娃娃菜炒香據淵潺貿鮑擇板蚤の炒めもの)
黒米のご飯
黒米のご飯。黒米と烏骨鶏の黒は、たぶん同じようなものだ。
7542七子餅茶99年無内飛プーアル茶
本日のお茶は「7542七子餅茶99年無内飛プーアル茶」 。何度飲んでも美味しい。比較的数の多い1990年代後半の未入倉モノといえども、出来の良いのと悪いのと、大きな差がある。未入倉での熟成の差については、これから研究されてゆくだろうと思う。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

美味しいプーアル茶

新しいお茶のブログ

search this site.

selected entries

categories

archives

recent trackback

老人と海
老人と海 (JUGEMレビュー »)
ヘミングウェイ, 福田 恒存
茶の本
茶の本 (JUGEMレビュー »)
岡倉 覚三, 村岡 博

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM