プーアール茶.com

泡菜焼豆腐

今日も漬物の料理。
泡蕃茄はトマトの漬物。
トマトの漬物は、泡辣椒の汁に漬けてある。泡辣椒は、生の唐辛子に塩と砂糖と白酒に漬けて一日置いて、ミキサーで潰して、瓶詰めして2週間ほど置く。トマトの皮を湯剥きして、塩をして一日半置いて、別の鍋に水とトマトから出た水を足して、砂糖、白酒、泡辣椒を足して、沸かして、冷やして、トマトといっしょに空気の入らない器に漬ける。水面には工夫して蓋をする。そして2日後。トマトを漬ける期間は、他の野菜に比べて短い。次はもう少し日数を置いたのも試してみたい。
泡蕃茄
泡青菜
今日の料理は、豆腐を油で揚げて分けておいて、油を少し残して、生姜、泡青菜を炒めて、泡蕃茄を足して、最後に揚げ豆腐を合わせて、砂糖、紹興酒、泡青菜の汁、泡蕃茄の汁、水を足して蓋をして10分蒸し焼きにする。最後に葱をちらして、胡椒をふる。
ここで大事なところは、泡菜は軽く炒めてから料理に使う。漬物を油で軽く炒めることで、香りと旨味が出て、さらに塩辛さがマイルドになる。
泡菜焼豆腐
泡菜焼豆腐
泡菜焼豆腐(揚げ豆腐と漬物の蒸し焼き)
美味しさは言うことなし。最後にふってある胡椒が、絶妙。
蠣貝醤蒸鶏翅咸肉冬瓜湯
蠣貝醤蒸鶏翅(牡蠣の醤と手羽先の蒸しもの)
「蠣貝辣醤」を使用。蠣貝辣醤は作ったときよりも時間が経ってからのほうが、旨味が濃くしかもマイルドで美味しい。
咸肉冬瓜湯(冬瓜と塩漬け干し豚肉のスープ)
7582青餅94年プーアル茶
六安茶
上: 「7582青餅94年プーアル茶」
下: 「六安茶70年代後期」
金花カビの死活したところが残って、ほこりがついたようになっている。実はこれからも旨味が出る。たとえて言うなら、乾燥キノコか。
7582青餅94年プーアル茶
そこでちょっと思いついて、「7582青餅94年プーアル茶」を一枚崩して器に入れて、そのまま倉庫に入れてみることにした。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

美味しいプーアル茶

新しいお茶のブログ

search this site.

selected entries

categories

archives

recent trackback

老人と海
老人と海 (JUGEMレビュー »)
ヘミングウェイ, 福田 恒存
茶の本
茶の本 (JUGEMレビュー »)
岡倉 覚三, 村岡 博

links

profile

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM